ヘッドライン

【試合結果】2016希望郷いわて国体大会結果・コメント

日頃より、ホンダロックサッカー部へのご支援・ご声援を頂きありがとうございます。

早速ですが、下記6名が宮崎県国体選抜メンバーに選抜され、10月3日(月)から行われた
第71回国民体育大会成年男子サッカー競技に出場しました。
3連覇を目指し奮闘しましたが、準々決勝敗退となりました。ご声援、ありがとうございました。 

【選抜メンバー】

【背番号  4】 DF 串間 雄峰
【背番号  5】 DF 宮路 洋輔
【背番号  7】 MF 山田 貴文
【背番号10】 MF 諏訪園 良平
【背番号13】 FW 木下 健生
【背番号17】 FW 米良 知記

 

【第71回国民体育大会~2016希望郷いわて国体~】

≪1回戦≫
■日時 : 2016年10月3日(月)11:00キックオフ
■会場 : 岩手県営運動公園陸上競技場
■対戦 : 山梨県(選抜)
■結果 : 1 – 0(勝ち)
■得点 : 46分諏訪園

≪準々決勝≫
■日時 : 2016年10月4日(火)11:00キックオフ
■会場 : 花巻市スポーツキャンプむらメイングラウンド(人工芝)
■対戦 : 静岡県(アスルクラロ沼津)
■結果 : 0 – 1

 

【コメント】
■串間選手
3連覇を目指して戦いましたが、準々決勝で静岡県代表に敗れてしまい第5位という結果で大会を終えました。サポートして頂きました会社、職場、フロント・スタッフ・選手の皆様に感謝致します。リーグも残り5試合となりましたので全力で頑張っていきたいと思います。引き続きご声援宜しくお願い致します。

■宮路選手
国体出場にあたり、ご協力頂いた会社と職場の皆様ありがとうございました。今回3連覇のかかった大会で多くの期待を背負う中、 チーム一丸となり戦いましたが、3連覇という目標が達成出来ず残念です。この経験・悔しさを無駄にしないよう、残り5試合のリーグ戦で 結果が残せるよう頑張りますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

■山田選手
国体出場にあたり、ご協力頂いた職場をはじめ会社の皆様、ありがとうございました。「3連覇」をめざし、初めて本国体に出場させて頂きましたが、準々決勝敗退、5位という結果になってしまいとても悔しい思いをしました。この経験を活かし、JFL残り5試合を全力を尽くし頑張りますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

■諏訪園選手
国体出場にあたり、ご協力頂いた会社と職場の皆様、ありがとうございました。3連覇を目指し国体に挑みましたが、目標達成できず悔しい気持ちでいっぱいです。 この悔しさを糧にJFL残り試合頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

■木下選手
九州国体・本国体と多大なるご支援・ご声援をいただきありがとうございました。史上初の3連覇達成はできませんでしたが、県の代表として期待を背負って戦えたことは大変良い経験となりました。今後もこの経験を糧に、ホンダロックSCや宮崎県のために自分ができることを考えて取り組んでいきたいと思います。

■米良選手
国体出場にあたり、ご協力頂いた職場の皆様、本当にありがとうございました。3連覇を目指して戦いましたが、達成することができませんでした。この悔しさと経験を残りのリーグ戦に活かしていきたいと思ます。全力を尽くして頑張っていきますので今後も応援よろしくお願い致します。

 

第71回国体.jpg

サポーター