ヘッドライン

【試合結果】第15回JFL第17節試合コメント

日頃より、ホンダロックSCへのご支援・ご声援をいただきありがとうございます。
早速ですが、第15回JFL第17節の試合結果を報告致します。 

17節の対戦相手はY.S.C.C.。JFL前半戦最後の試合を勝利するため、全力で戦いました。試合は前半から両チームとも積極的な守備から、中盤でのボールの奪い合いが続いた。FW釘﨑・首藤がゴール前で何度かチャンスは作ったもののゴールを奪うことはできなかった。YSCCも早いカウンターからロックゴールを狙ってきたが、しっかりとDFしゴールを割らせなかった。後半はCKからのこぼれ球をつなぎFW釘﨑がシュートするがポストに嫌われる。その跳ね返りをMF山下がダイレクトでシュートするが枠を捉えることができなかった。終盤はYSCCに押し込まれたが最後まで集中し0-0に終わった。勝点1を獲得できたが、順位は変わらず17位に位置している。

 

皆さまの熱いご声援、ありがとうございました。 

 

第15回JFL第17節情報

 ホンダロックSC  0 vs 0  Y.S.C.C.

日時 : 2013年6月23日(日) 13:00 Kick Off
会場 : 宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場

【スターティングメンバー】
 GK : 桑原
 DF : 屋宮・宮路・串間・早稲田
 MF : 山下・諏訪園・原田・木下(87分out)
 FW : 釘﨑・首藤(75分out)
【リザーブメンバー】
 GK : 鶴崎
 DF : 市原(75分in)
 MF : 松瀬・村山
 FW : 麻生・上杉(87分in)

☆試合コメント

・白川コーチコメント  :

大変貴重な休日の中、運営のご協力、そしてサポーターの皆さま、沢山の応援頂きありがとうございました。前半戦最終節の試合は0-0の引き分けという結果になりました。90分間攻守ともに集中を切らさずに選手は良く戦ってくれました。ゴールのチャンスも何度かあり良い形で攻撃することができました。今週のトレーニングで最後の質の部分を改善していきます。今季も残り17試合となりました。選手・スタッフで全力で戦っていきますので、今後とも皆さまの熱い応援を宜しくお願いいたします。

 

・諏訪園選手コメント : 

 

先ずは、従業員の皆さま、サポーターの皆さま、貴重な休日にも関わらず応援ありがとうございました。試合は相手に主導権を握られ苦しい展開でしたが、体を張って無失点で終えることができました。少ないチャンスの中で決めれるようにもっと練習から意識高く取り組んでいきます。個人としては前節でJFL100試合出場を達成することができました。これもサッカー部の活動にご理解、ご協力頂いている皆さまのおかげと思っています。これからも全力で頑張っていきますので応援を宜しくお願いいたします。

 

☆スクール/エスコートキッズ風景

第17節(スクール1).jpg

第17節(スクール2).jpg

第17節(スクール3).jpg

第17節(スクール集合).jpg

第17節(キッズ集合1).jpg

☆オープニング・ハーフタイムでベリーダンスを披露してくれたリーシュの皆さん

第17節(リーシュ1).jpg

第17節(リーシュ2).jpg

☆スターティングメンバー

第17節(集合).jpg

☆JFL100試合出場を達成した諏訪園選手(背番号24)

第17節(100試合出場 諏訪園).jpg

第17節(諏訪園).jpg
 

☆サイドから何度も突破する屋宮選手(背番号29)

第17節(屋宮).jpg

☆左サイドでチャンスを作る木下選手(背番号13)

第17節(木下).jpg

☆ゴール前で競り合う宮路選手(背番号6)

第17節(宮路).jpg

☆ゴールに向かって果敢に飛び込む釘﨑選手(背番号11)

第17節(釘﨑).jpg

☆安定した守備でディフェンスを統率する串間選手(背番号4)

第17節(串間).jpg

☆攻撃・守備に貢献した早稲田選手(背番号20)

第17節(早稲田).jpg

☆ロックゴールを守り、無失点に抑えた桑原選手(背番号1)

第17節(桑原).jpg

☆ゴールに貪欲に向かう首藤選手(背番号8)

第17節(首藤).jpg

☆ボランチで先発し、攻撃・守備に奮闘した原田選手(背番号10)

第17節(原田).jpg

☆中盤で存在感を示す山下選手(背番号7)

第17節(山下).jpg

サポーター