ヘッドライン

【試合結果】第15回JFL第14節試合コメント

日頃より、ホンダロックSCへのご支援・ご声援をいただきありがとうございます。
早速ですが、第15回JFL第14節の試合結果を報告致します。

 第14節の対戦相手はFC琉球。試合は33度と気温と湿度が高い中行われた。試合は立ち上がりから琉球のゴールを脅かした。前半7分に右サイドでボールを奪った村山が素早く中央の釘﨑へパス。ゴールを背にボールを受け、相手DFに寄せられるが上手く反転し、左足でゴール右隅を狙い先制点を得る。その3分後も村山から釘﨑へ縦パス。抜け出したところをシュートしゴールするが惜しくもオフサイドとなり追加点を奪うことが出来なかった。後半は立ち上がり琉球に攻められるがしっかりと集中しゴールを割らせなかったが、後半15分に一瞬の隙を突かれロックDFの背後を取られ失点してしまう。その後も攻められる時間帯が続くが、素早いパス回しから右サイドを村山が鋭いセンタリング。市原が勢いよく飛び込み合わなかったが釘﨑が反応しヘディングで押し込むがポストに嫌われてしまう。試合はロックペースが続いたものの追加点を奪うことができず1-1で終了。順位も下がり18位となった。

皆さまの熱いご声援、ありがとうございました。

第15回JFL第14節情報

 ホンダロックSC  1 vs 1  FC琉球

得点者 7分 釘﨑選手(背番号11) 

日時 : 2013年6月2日(日) 15:00 Kick Off
会場 : 沖縄市陸上競技場

【スターティングメンバー】
 GK : 桑原
 DF : 屋宮・宮路・上田・早稲田
 MF : 山下(90+1分)・諏訪園・村山(72分out)・木下
 FW : 市原(79分out)・釘﨑
【リザーブメンバー】
  GK : 鶴崎
 DF : 串間
 MF : 松瀬(90+1分in)・池上(79分in)
 FW : 原田(72in)・麻生・上杉

☆試合コメント

・竹井コーチコメント  :

湿度が高く蒸し暑い状況にも関わらず、熱い応援ありがとうございました。前節のホーム敗戦から気持ちを切り替え、勝利を目標に琉球戦に挑みました。前半開始早々から流れを掴み、先制点は奪えたものの追加点がなかなか奪えず後半一瞬の隙を突かれ失点を許し、引き分けに終わりました。しかし、90分間勝ちに行く姿勢を前面に出し、最後まで走り抜き連敗を許さなかったことは、今後に繋がるものと思います。再度、勝利に結びつく試合運びを構築し、次節こそはホームでの勝利の喜びを味わえるようチーム一丸となって戦いますので、応援宜しくお願いします。

 

・市原選手コメント : 

 

先ずは、沖縄まで応援に来て頂きありがとうございました。早い時間帯に先制し、良い流れで試合を進めることができましたが、追加点を奪うことができず難しい試合展開となってしまいました。チームでやろうとする守備で何度かいい形でボールを奪え攻撃に繋げることができ良かったです。こういう試合で勝ちきる為にも、しっかりゴールを決めていきたいです。次はホームで勝ち点3を取れるように頑張ります。今後とも応援を宜しくお願いします。

 

☆スターティングメンバー

 

第14節(集合).jpg

サポーター