ヘッドライン

【ご案内】JFL公式戦における新型コロナウイルス感染防止対策のためのお願い

ホンダロックSCへのご支援・ご声援をいただきありがとうございます。

 

JFLでは第18節の数試合からファン・サポーターの皆様をお迎えしての有観客試合として開催いたします。
但し、当初は厳戒態勢時期とし、スタジアム入場可能人数の最大50%まで入場を可能としておりましたが、
新型コロナウイルス感染が再び拡大したことで、政府方針の大規模イベント開催の方針に従って入場者の
上限設定(ステップ3)を9月いっぱいまで延長しなくてはならず、更にJリーグでは9月30日(水)まで
チケッティング及びファン・サポーターに関する事項について「超厳戒態勢」とする現状の適用を延長
しました。これにより当リーグとしても第22節(9月26日(土)、27日(日))までを【超厳戒態勢期間】として
開催し、有観客試合におけるチケッティング及びファン・サポーターに関する事項については制限を設けて開催することになりました。また、ホームゲーム開催にあたり入場者を限定し段階的に増やしていくことや、会場の規模によって入場者数を制限するチームがあり、これらを【有観客試合における「入場者限定試合」】として開催することも決定しました。試合を楽しみに待っていただいていたファン・サポーターの皆様、
事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。
今後は、新型コロナウイルス感染の状況により【超厳戒態勢期間】が延長することや
【有観客試合における「入場者限定試合」】及びリモートマッチ(無観客試合)が増える可能性もあります

状況が変わり次第、その都度ご案内いたします。

 

詳細は、JFLオフィシャルWebをご一読下さい。

■日本フットボールリーグ オフィシャルWebサイト


 リモートマッチ(無観客試合)でのお願い

 有観客試合でのお願い

 

サポーター